スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツケと責任とオナニー

最初に言っておきます。
これはオナニーです。
自分で文章にすることで少しでも気持ちの整理ができたらいいなぁってくらいの自己満足です。
でもまぁ、俺の人生なんてオナニーみたいなものだからお目汚し勘弁してください。



ここ一ヶ月くらい多分今まで生きてきた中で最高に最悪な気分で過ごしてきました。
今の仕事に嫌気が射したこと、人間関係が面倒臭くなったこと、何に対してもやる気が出ないこと、自分以外の全てが敵に思えて仕方ないこと、そしてそんな自分が嫌いになったこと。
いろんな要因がありますが、その全ての根本になっていることは間違いなく家族のことです。
普段の自分の変わりない振る舞いをしていたつもりですが、夜は殆ど寝れねーし、体重が2週間で5Kg落ちたりしてぶっ倒れたりもしました。相当態度も悪かったと思います。迷惑かけた方がいたらサーセン。

そんなに詳しく語るつもりもないけど、ちょうど去年の今ぐらいの時期に俺は一生を共にしたいと思った女性ができてプロポーズしました。
そして、今年の1月に結婚しました。
彼女には連れ子がいて、結婚と同時に父親になりました。
この時の俺の年齢は20歳で息子は5歳。
年齢差15歳の本来なら有り得ない超絶ヤング親父の誕生です。

ふる、ふるちんこと古谷拓也って人間は普通の家庭の四人兄妹の長男に生まれてそれまでの20年間をやりたい放題にやりたいことだけをやって生きてきました。
学生時代には成績も決して良くはなく、別に何かに打ち込むこともなく、適当にバイトして適当に遊んで適当に恋愛ごっこしてました。
何をするにも中途半端で、多分全力なんて出したことなくて、なんとなくでなんとかなっちゃってとある企業内学園に無難に就職しました。

当時の俺は世の中ってやつを舐めきってて、どんなことがあっても何とかなるだろう。仮に何とかならなくてもなるようになるだろうとどこから湧いてくるのかわからないような根拠のない自信ていうんですかね、とにかく先のことを楽観視していました。はっきり言って世間知らずなクソガキでした。

そんな俺が、人生で初めて全力で取り組もうと思えることが見つかりました。
子育てです。血は繋がっていなくても、若くて経験がなくても、自分なりに全力で頑張って息子を一人前の男にしようと燃えていました。子供可愛かったし、実の子じゃなくてもそれ以上に愛そうと思いました。
結婚した後に正確に発覚したことですが、息子はいわゆる先天性の知的障害を持った子でした。
実は嫁は全く分かってなかったことだけど、俺は結婚する前からほぼ確信的にわかってたことでした。
これまで育ってきた環境や周りの大人たちの影響からその手の方向に知識を少なからず持ってましたからね。
まぁ、そんなこんなでいろいろと大変ではあったけど頑張ってたんですわ。自分でも驚くくらい一生懸命でした。

嫁ともいっぱい喧嘩しましたし、子供もいっぱい泣かせてしまいましたが、それでも最初の半年くらいは幸せに暮らしていたと思います。障害のこともいっぱい勉強しました。
でも、だんだんと生活していく中で違和感を感じるようになり、ひと月くらい前から文字通り狂っていきました。
嫁が突然パニックを起こすようになったんですね。

ちょっとここで詳しく書くことはできない内容ですが、冗談抜きで何度か殺されかけました。
俺の家なのにと文字通り血の涙を流しながら実家に逃げ帰ったこともあります。
嫁が浮気に対して鬱陶しくあれこれ言ってくるくせに男を作ってたりもしました。
こっちはおそらく嫁よりも子供のこと第一で考えて行動してるのに対し、嫁とは意見が合わないようでした。
最終的には「お前なんか親でもなんでもないんだから教育のことに口出しすんな」と一番言われたくないことを一番言われたくないやつに言われて、これまで何とか繋ぎ止めてた糸がスパッと切れました。まさか実の親やってるやつにそんなこと言われるとは。燃え尽き症候群ってやつですかね。もう全てがどうでもよくなってしまって。
完全に取り乱してしまいました。自分が何を見ているのか全く分からなくなるんです。目の前が真っ暗になるってこういうことを言うのでしょうか。

とにかく家庭崩壊しました。最初のうちは子供が可哀想だったので耐えてたんですが完全に修復不可能なところまで来てしまいました。頑張ったつもりではいたけれど、結果の伴わないプロセスには何の意味もない。
今では嫁は頭がイカれててロクに話せるような状況ではありません。やむを得ず嫁を精神科の病院へ入院させるため母子ともに実家に戻したのですが、どうやら入院せずに好き勝手にやってるみたいです。

それからというものはもう酷いもんです。荒れに荒れて毎日酒を煽ってました。何故か全然酔えないんだけど。
そして眠れぬ夜ずっと物思いにふけってました。毎晩タバコ一箱とか消費してたと思う。
まず気に入らなかったのは、周りの大人達の憐れみと、もっと頑張れよっていう無茶振り。
お前らに俺の何が分かるってんだよ!包丁突き立てられたことあんのかよ!
同じ境遇に立ってもいないで言いたいこと言いやがって!
なんで俺がてめえらに知ったような口叩かれなきゃいけねーんだって。
そして、自己嫌悪で気が狂いそうになりました。
正直俺からいわせりゃこれは自分で決めた道のツケなんです。
もっと自分がなんとか出来ていればこんなことにはならなかったんではないかと後悔してもしきれません。
でも頭に一番にくるのは、すっかり大人になったつもりでいたけれどまだまだ全然ガキのままだったって自覚させられたこと。
嫁がおかしくなるのには前兆があった。わかっていながらもどうすることもしようとしなかった。
よく親父が「てめえのケツはてめえで拭け」って言ってたけど、多分今がその時なんだと思う。
一家の大黒柱なんて偉そうな肩書引っさげてた癖に、ある意味では家族を守れなかったツケを払わなければならないんです。こんな時に向こうは妊娠したとか言ってるらしい。心当たりは残念ながらある。
はっきり言ってどうすればいいのかわからない。
絶対にトイレットペーパーでは拭ききれないようなものすごいクソが肛門にこびりついてる気分です。

でもまあ、結局やることは決まってるんですけどね。
どんなに高くてもツケは払わなければならない。
起こしてしまったことに対しての責任は取らなければならない。
たわしで肛門擦ってでもケツは綺麗にしなければならない。
結末は離婚って形になるだろうけど清算しなければならない。
そして、今こそ子供から大人へ成長しなければならない。
多分、子供と大人の違いは責任を取ることが出来るか出来ないかの違いだと思う。
大人はツケなんてそもそも出さないし、後ろを歩いてくる子供たちの手本にならなければならない。
そういう生き方を俺もしなければならない。
今回の件は高すぎる授業だと思って成長するための糧とする。

何だこいつイタいだのキモいだの思われるかもしれませんが、周りの評価なんかどうでもいい。
周りの同情なんざどうでもいいんです。他人は他人でしかなくて、全てのことを決めるのは最終的に自分だから。
元々そういう考え方で生きてきた筈だったのに、社会人になってからは周りの評価、数字のために動くようになってきていた。いわゆる損得で動く汚い大人ってやつ。そういうのは俺の思ってる大人じゃない。
別に何が敵だろうがどうでもいい。理解し合えない奴らに気ぃ遣って生きるのもくだらない。

少しの気ぃ許せる仲間さえいれば、あとはもう自分が思うように好きに生きていけばいいんじゃねーかなと思う。もちろん自分責任で。
一回きりの自分の人生だ。まだ21歳だし先は長い。楽しまなきゃ勿体ない。
オナニー上等!やりたいように生きていく。

テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体

片手剣のすすめ

おはこんばちわ!ふるちんこと駄目オヤジです。

MH4の発売から一週間が経ち、皆さんそろそろ上位ハンターになったのではないかと思います。
因みにわたしはまだランク3の下位ハンターです。誰かランク上げ手伝ってください……。

さて、今回はMHの片手剣がいかに素晴らしいかを伝えようと思います。
というのも、僕の回りの片手剣ユーザーが皆して操虫棍に乗り換えやがりました。棍なんかの何がいいんだよ!装備したこともないから知らんけど


片手剣の利点
・小回りが効く
・器用な戦い方が出来る
・パーティープレイで活躍できる

片手剣の不利点
・高いところの部位破壊が困難



えー、まずは小回りが効きます。多分これは全武器中トップだと思います。

最近、溜め斬りとか出ましたけど普段あまり使わないから置いといて、基本的なモーションに隙がなくスムーズに転がることが出来ます。つまり、回避行動が取りやすく敵の攻撃を喰らいにくいんですね。更に小さいとはいえ盾を持っており、抜刀中にも咆哮や閃光を防ぎやすく敵の攻撃もガード出来てしまいます。かといって、動作が遅いわけでもない。
要するに死ににくい。初心者にも扱いやすい仕様になっております。

更になんと、抜刀中にアイテムを使うことも出来るんです。回復、砥石、投げつけ、爆弾、罠……といった各種アイテム使用が他の舐め腐った武器とは違っていちいち納刀動作を必要とせずにスムーズに行える訳ですね。
めっちゃ器用ですね~。

あとはまぁ、手数が多いので属性武器との相性が良いです。クエストに向かう際には是非とも相性が良い片手剣を持っていきたいものです。

隙がなく、手数が多く、ガードも出来て、回避行動がスムーズ。これらの利点から基本的に大型モンスターに張り付くようにしながら攻撃し続けるというのが主な立ち回りになるのですが、パーティプレイの場合は役割が変わってきます。
勿論、攻撃もするのですが片手剣が真価を発揮するのは味方のサポートです。
RPGでいうと勇者や賢者です。攻撃も補助もこなします。

一撃の威力はデカいだけの大振りな他の武器に劣りますが、手数が多いので沢山斬りつけることが出来ます。つまり、大剣とかよりも敵を麻痺させたり眠らせるのが早いです。特にオススメは麻痺属性で、例えば敵が麻痺しているときにパーティー全員で一斉攻撃することでライフをごっそり持っていくことが出来ます。回復や武器を研ぐ時間稼ぎにもなりますね。

更に、武器を構えながら即座にアイテムを使用することが出来るので、例えば味方のピンチに粉塵等のアイテムを使うことで救うことが出来る命があったりします。広域のスキルがあれば(わたしはまだランク3なので今作にあるかは知らんけど)、自分の使った回復薬等のアイテムの効果が味方にも反映されます。
攻防どちらもこなす片手剣マジで器用ですね~。

まだまだ、片手剣の素晴らしさの半分も伝えられてないですが、長くなるので今日はこんくらいで。

高いところに攻撃が届かないので部位破壊が狙いづらいという欠点もありますが、パーティープレイなら関係ないですし、ソロプレイでも片手剣には催眠爆破という必殺技があるので大して気にする問題でもないでしょう。

この記事で少しでも片手剣に興味をもってくれた人がいて、太刀のような味方にも迷惑をかけるだけの武器を使っているのなら、今すぐそんなものは捨てて片手剣に乗り換えましょう。

自信を持ってオススメします!(片手剣しか使わないから他の武器のこと知らんけど!)

クソみたいなメタビート

クソみたいなメタビート

●モンスター 13枚
N・グラン・モール×2
トリオンの蟲惑魔×3
フォッシル・ダイナ パキケファロ×3
ライオウ×2
閃光の追放者×3
●魔法 7枚
強欲で謙虚な壺×3
ブラック・ホール
禁じられた聖槍×3
●罠
強制脱出装置×2
激流葬×2
スターライト・ロード×2
聖なるバリア-ミラーフォース-×3
奈落の落とし穴×2
煉獄の落とし穴
リビングデッドの呼び声×3
マクロコスモス
手違い×2
神の警告
神の宣告

●サイドカード
増殖するG×3
異次元の女戦士×3
サイクロン×3
強制脱出装置
マクロコスモス×2
手違い
昇天の黒角×2



閃光の追放者とモグラでひたすらビートするデッキです。


せいりゅーとかマーメイルにめちゃくちゃ勝ててバリ強いww俺最強wwwwwww

とか思ってたけど、トリオンがブラックホールをサーチ出来ると信じて使っていたら、しゃろみらさんに出来ないって言われて、テキスト確認したら出来なかったので絶望しました。

普通にブラックホール持ってきててご免なさい。もうこんなデッキ使いません(´・ω・`)

【束】ライトレイロード【考察】

どうも、お久しぶりです。ふるちんです(。・ω・。)ノ♪

今回はちょいちょい需要があったので、あたしが新環境で使っているライトレイロードの解説的なアレを書いていこうかなぁと思います。
ただの駄文になってしまった臭がプンプンしますが、読んでいただけたらと存じています。

自分の手の内曝け出すのも馬鹿な話ですが、どうせ一日辺りの閲覧数が一桁のこのブログでならなんら問題ないかなぁ……とw

ツイッターでつぶやく方がまだ危なry




《メインデッキ:40枚》
●モンスター(27枚)
ライトレイ ギア・フリード(3)
ライトレイ ダイダロス(2)
トラゴエディア(2)
カオス・ソルジャー ―開闢の使者―
冥府の使者ゴーズ
ライトロード・パラディン ジェイン(2)
ライトロード・ウォリアー ガロス
ライトロード・モンク エイリン
ライトロード・マジシャン ライラ(2)
ライトロード・ハンター ライコウ(2)
オネスト
フォトン・スラッシャー(3)
異次元の女戦士
カードガンナー(2)
エフェクト・ヴェーラー(3)

●魔法(13枚)
死者蘇生
大嵐
ブラック・ホール
増援
戦士の生還
強欲で謙虚な壺(2)
ソーラー・エクスチェンジ(3)
光の援軍
禁じられた精巣(2)

●罠(0枚)


《サイドデッキ:15枚》
D.D.クロウ(2)
増殖するG(3)
異次元の女戦士
サイバー・ドラゴン(2)
サイクロン(2)
聖なるバリア-ミラーフォース-(2)
王宮のお触れ(3)

《エクストラデッキ:15枚》
A・O・J カタストル
スクラップ・ドラゴン
聖刻神龍―エネアード
セイクリッド・トレミスM7
セイクリッド・オメガ
№39 希望皇ホープ
機甲忍者ブレード・ハート
フォトン・バタフライ・アサシン
№50 ブラック・コーン号
H―C エクスカリバー
インヴェルズ・ローチ
交響魔人マエストローク
ダイガスタ・エメラル
№11 ビッグ・アイ
キメラテック・フォートレス・ドラゴン









現在こんな感じです。
前環境の名古屋CSで使った時はもっとライロが多くて裁きやネクロガードナーが入っていましたが、今では抜けています。

というのも、前環境で使っていて当時2枚しか入っていなかったライトレイギアフリードに勝ちを貰う場面が多く、逆に負けるときのパターンが裁きを出せない事故とルミ子の弱さが目立つ場面でした。

やってみれば分かるのですが、ライトロードというデッキタイプに対して一般的なサイドボードで有効なカードというのは思いのほか少なかったりします。

明確なメタカードといえば、次元・モンスター効果封じ・特殊召喚封じですがそれらのメタカードは自分と相手に干渉する永続系罠が殆どです。よって、墓地・モンスター効果・特殊召喚を駆使してデッキを動かして勝ちに行くデッキはこれらの永続罠を投入することが出来ません。
だから、多くのデッキはDDクロウやエフェクトヴェーラー増殖するG、召喚反応系罠といった相手のみを阻害するピンポイントなメタに頼るわけですがこのライトロードは実はそういったメタカードがそれほど有効ではないんですw

その中で、相手が苦しい中で(それほど有効ではないけれど投入せざるを得ない)メタカードを有効牌へと変えてしまっていたのがルミ子でした。ルミ子は確かにパワーカードなのですが、手札を一枚切るという都合上エヴェ・クロウ・警告・激流(特にクロウ)を貰うと状況が急に苦しくなってしまいます。これが負けに繋がることが多く、安定性を考えるとルミ子には外れて貰いました。

相対的にコスト理論も通用しなくなってしまうので、大好きなウォルフたんとネクガくんにも外れてしまいます。
ライトロードの数が著しく減ってしまったので、普段でもトラゴで相手のヒュペ開闢グラファを奪うくらいしか使い道のなかった(流石に盛りすぎか……)ニートこと裁きさんにも抜けて貰います。

さて、パワーカードがどんどん抜けていってしまいました。
最強のビート要因のウォルフたんを始め、ルミ子に裁きのないこんな貧弱そうな紙束でどうやって相手をボコボコにするというのか……いやいやライトロードは永遠のビートダウンデッキですよw
ここで、裁きに変わるパワーカード。新しい切り札ことギアフリードを主軸としたデッキへとシフトしていくことを決意したわけですね。ギアフリードめっちゃ強いよ!なんたって、打点の高いシエンみたいなもんだからね!イラストも格好良いよ!なんで光らないんだよッ!!クソかよーッ!!!

まず、ずっと2枚しか持っていなかったので入れられなかったギアフリードを心優しい少年から頂戴したので3枚に増量。新しいウォルフたんに変わるビート要因としてフォトンスラッシャーを増量してダイダロスまで追加。これで結構戦えそうな感じになってきました。

そして、罠の全抜き。名古屋ではメインのバックは爆風が2枚入っていたのですが、エンドサイクされるのが落ちだったので秒で抜きました。
サイクロンも入ってません。というか、ライロのメインボードでのサイクロンは基本的に永続系やフィールドを抜く時以外は信用できません。

相手はライトロードを相手にするとサイクロンや大嵐、ナイトショット等のバック破壊系の魔法が腐るので結構な頻度でブラフとして伏せてきます。中途半端にバックを伏せたところでエンドサイクで機能しなかったり、相手の腐ってる札の処理をさせるだけで終わってしまうんですよね。
こちら側がサイクロンを入れたくないのも、相手の腐った札をサイクロンで抜いてしまうのが嫌だからです。
バックを退かすカードなんて大嵐だけで十分です。罠なんて撃ちたそうにしてたら撃たせとけばいいんです。こっちの攻め手の量が相手の罠を上回れば良いだけの話なんでw

これがふるちん流、後にも先にも【どうせ攻めるしかねぇ理論】ですw
この、【どうせ攻めるしかねぇ理論】のお陰でたとえ相手の伏せが何枚あろうが攻めの姿勢を保つことが出来ます。
突っ張れます!
というか、それしかやることがないです!w

一応ですが、サイクロンと似たような役割で槍が入ってます。
召喚無効系以外に有効な後出しのサイクロンって感じですね。ライラちゃんとの相性が抜群です。
あとは、ビートで相手の大型(クリスやオピオン等のキチガイ達)を突破したり、逆に大型を守る為だったりと役割は多いです。ただ、速攻魔法だからといって伏せてはいけません。よっぽど苦しい時にエンドサイクがないのを祈ってなら伏せるのもアリかもです。

構築においてはもう語ることはないかなぁ……全て役割がハッキリしているカードばかりなので、多分見ただけでどういう風に使うカードかは分かると思います。



最後に戦術について少しだけ。

このデッキの戦術は、基本的に2つだけです。
《ギアフリード+α》で制圧して勝つ。
もしくは、
【どうせ攻めるしかねぇ理論】に則り、相手の妨害札を超える攻め手の量でゴリ押して殴りきる。

どちらにせよ、溜め込んで叩き付けるだっけっ!!ですwww

基本的に相手のターンにバックを使うことがないので、自分のターンで如何に攻めたてるか、リソースの使わせ方、伏せの検討付け、返しのケアが出来るか。考えまくって攻めの姿勢を貫いください。
どうしてもキツめの相手がいますが、ビート系のデッキには滅法強いのでオススメです~
本当は2戦目以降の戦い方もあるのですが、あんまり変わらない気がするので割愛(面倒なだけ

もし負けちゃったら
「しゃーないわなぁ!」
で済ませるか、
「A I TE HI KI TSU YO I DAKKE!!」
で逆ギレしといて下さい。

まぁ、どうなっても知ったことじゃないですが←

以上、パワーカードを叩き付けることに定評のあるメンコ職人のふるちんでした~
もし質問等ある方は気楽に尋ねてください。答えられる範囲で今度は真面目に答えます\(^O^)/

名古屋CSレポ

昨日は前日からしゃろみら君や柔雀君達と名古屋で徹夜で麻雀やってて、前回以上に最悪なコンディションで名古屋CSに参加してきました~

使用デッキはライトロードです。
本当はヒロビ使おうと思ってたんだけど、サイドとエクストラ忘れたのでライロしか持ってませんでしたw
因みにこのライロは新制限用でフリーやるようにサクッと組んだデッキで、調整どころか一回も回したことなかったです >_<


一回戦 POTさん(アライブHERO) ○○ 後攻
相手はどっちもショックルーラー出してきましたが、毎回オメガでどついてやりました。
ネクガ、ギアフリードが強過ぎました。

二回戦 ナリさん (代償ガジェ) ○×○ 先攻
ガジェ相手にはギアフリード立ててお触れ張れば積ませられるいうことが分かりました。

三回戦 エンサンさん (アライブ) ○×ET○ 後攻
久しぶりにエクストラターン突入しました。まぁ、流石にアライブには負けない

四回戦 WOOL30さん (スキドレTG) ○○ 後攻
どっちも嵐ぶっ放したった!相手に申し訳なかった (´・ω・`)

五回戦 やすさん (代償ガジェ)××○ 後攻
どっちもハンド弱すぎて流石に無理ゲーだった

予選4-1で謎の決勝トーナメント進出w

一回戦 オーヴァーさん (チョウレンビート) ×○× 後攻
・初戦は正直勝ち目なかった
・二戦目はギアフリードを相手が知らなくて勝った感。爆発ケア出来るとか強すぎ
・三戦目は相手がこのデッキに対する戦い方知っててキツかった上に爆発強すぎ。最後何かライロ引けばソラエクコストで墓地が確定で肥えて、勝ちが見えるハンドだっただけに残念(相手3伏せスクドラ、マエストに対してソラエク裁きギアフリード生還)



決勝トーナメント1落ち。ベスト16位でした。
デッキ選択も構築もかなり怪しかっただけに悔やまれます。
実際に使ってて構築で変えたい部分が3枚もあった。
唯一良かったことは虫を踏まなかったこと。虫厳し過ぎるw
新制限意識してただけに、踏んだ相手が良かったです。
あと、近々久しぶりにネット上でレシピが掲載されることになりそうですが、ライロっていうのが恥ずかしいw
プロフィール

ふる

Author:ふる
うんこっこ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
リンク
みくろっく

みくろっく
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。